悔しい気持ち

レッスンでの出来事です。

怒ってるような表情でピアノを弾いた生徒さんがいました。

なぜそんな顔をして弾くのか聞いてみると、ただ一言


「悔しい!」


確かにピアノを上手にに弾けないと悔しいですよね。

悔しい気持ちにならないためになにかしてるの?と聞くと黙ってしまいました。

練習状況を聞くとあまり練習していない様子。


「ピアノは練習しないとなかなか上達しないよ。少しずつ変えてみようよ。

まずは次のレッスンまでになにをしたらいいか一緒に考えよう。」

と二人で考える事にしました。


譜読みが苦手な生徒さんだったのでピアノを弾かない日でも

教本の譜読みだけは必ず毎日やると約束しました。


ピアノは練習が不可欠なので初期の場合

生活の中にピアノを弾く習慣を入れるよう呼びかけています。

次のレッスンでは笑顔が見られますように!