Miyoshiメソード

先週、三善晃先生が作られたピアノ教本Miyoshiメソードのセミナーに参加してきました。

全12巻のうち1,2巻を取り上げたセミナーでした。

 

1,2巻は体や手の使い方を重視し、全曲を先生と連弾する内容になっています。

使いこなすのが難しい印象のある教本でしたが

セミナーの先生方のお話を伺っているうちに使ってみたくなりました。

 

今日は3人の生徒さんに試してもらいました。

どの生徒さんも「どんな楽譜?」と興味津々でした。

 

普段のレッスンより簡単な内容でしたが、手やひじの使い方を

いつもより意識したようです。

教本の音楽とMiyoshiメソードの音楽の違いに戸惑った生徒さんもいました。

次もやりたいと言ってもらえた時は、うれしかったです。

たまには違う教本を試すのも必要だと思いました。